BLOG

仕事での悩みや不満があっても気軽に相談し解決できる環境が整っている

2022-03-16


やーまんさんへのインタビューです!
ロックシステム入社前どのようなお仕事をしていましたか?


そこまでバリバリエンジニアをしていた訳ではないですけど、入社前もIT業界にいました。
元々文系の大学出身で公務員を目指してたんですが、昔からPCを触るのが好きだったことや縁が重なってプログラマーになりました。
3年程プログラマーとしてRPAツールの導入支援やシステムの改修やテスト、保守を経験、WEB制作もしていました。
前職でも新人のメンターとして技術指導をしていたこともあります。
ただ残業がすごく多かったことや、会社の方針が変わり開発ができなくなりました。
もっとコーディングがしたい、経験を積ませて欲しいと思い転職を決意しました。



ロックシステムへ入社した経緯を教えてください。


前職が残業の問題や会社の方針転換等、そこそこブラックな環境だったので、次はホワイトな会社に入りたいと思っていました。
そんな時にロックシステムの求人を見つけ応募しました。
他の企業では技術的なことや仕事内容を推している求人が多かった中、ロックシステムは仕事内容だけでなく、エンジニアのことを第一に据えるスローガンに惹かれました。
実際に話を聞き、「ブラック企業をやっつけろ」というスローガンの通り、メンター制度や交流会の開催など社員一人一人のことを考えた取り組みがどの会社よりも充実していると感じました。

ロックシステムであれば安心して、これまでの経験を活かせて新しい挑戦もできると思い入社を決めました。



入社後感じたロックシステムで働く魅力、仕事のやりがいは何ですか?


現在はAWSサーバーを使ったシステムの運用、保守、ツールの開発を任されています。
仕事をしていく中で感じたロックシステムの大きな魅力は社員同士の交流の機会が多いところだと思います。
例えば定期的に行われている全社会議や懇親会、イノベ会議、勉強会などが開催されているので、社員同士の交流や情報共有の場が充実しています。
メンター制度でも、社員一人一人に先輩社員のメンターがついているので、仕事での悩みや不満があっても気軽に相談し解決できる環境が整っていることも大きな魅力だと思います。

今では自分自身も経験を活かしてメンターに挑戦しています。
メンターになっても、さらに上のメンターがいるので安心して挑戦してみようと思いました。社員同士で助け合ったり交流があるからこそ一人にならない安心感に繋がり、仕事に集中できますね。



最後に転職を考えている方へメッセージをお願いします!


自分もそうでしたけど、仕事をしていく中で悩みや不安というのは必ず出てくるものだと思います。
ロックシステムはメンバーそれぞれが抱えている悩みや不安、希望に対して先輩や会社も真剣に向き合ってくれるので、とても働きやすい会社だと思います。
縁があれば一緒に働けるのを楽しみにしています!

やーまんさんの1日の仕事の流れ

株式会社ロックシステム

「ブラック企業をやっつけろ!!」を企業理念にエンジニアが働きやすい環境をつきつめる大阪のシステム開発会社。2014年会社設立以来、残業時間ほぼゼロを達成し、高い従業員還元率でエンジニアファーストな会社としてIT業界に蔓延るブラックなイメージをホワイトに変えられる起爆剤となるべく日々活動中!絶賛エンジニア募集中。