TOP

BLOG

社員インタビュー

一番変わったのは仕事に行くのが嫌じゃなくなったってこと

一番変わったのは仕事に行くのが嫌じゃなくなったってこと

2020-07-13

ロックシステムの控えめ紳士こと山本さんってどんな人?

2019年6月に入社された山本さんへのインタビューです。
ご出身とご年齢を教えてください。

大阪出身で今年で41歳になります。

山本さんを一言でいうとどんな方ですか?自画自賛してください。

自画自賛じゃないかもしれないですけど器用貧乏ですね。

どんなときにそう思いますか?

仕事や趣味においてもいろんなことに興味があるんです。
一つに集中するんじゃなくてとりあえず興味もつことをやってみてすぐに次に興味あることに手を出してしまって、少し知識があるってものが多いんです。

興味持てるものが多いことは良いですね!今はなにかはまってることはなんですか?

漫画をよく読んでますね。

他の社員さんも漫画好き多いですね。どんなジャンルですか?

最近は異世界モノが好きでよく読んでますね。
他の社員さんは読んでる人あんまりいないみたいでけどね(笑)

それは残念ですね。いろんな作品読まれてるんですか?

性格的に広く浅くって感じで作品も何巻か読んでみて気に入ったものだけ読み込んでますね。

休日はどんな過ごし方をされてるんですか?

漫画を読むことが多いんですけど飲みにいったり、カラオケも好きですね。

カラオケ!どんな曲歌うんですか?

最近の曲が好きで「米津玄師」「backnumber」とかよく歌いますね。

チョイスが若いですね!

好きなんですけど知り合いに年相応の曲歌えと言われて今更ながら「安全地帯」も歌うようになりました(笑)

それは一気に世代が飛びましたね(笑)

僕らの年代って音楽やるのが流行った時期があって僕もやってたのでその時はやってたのが「安全地帯」だったんですよね。

初耳です!楽器は何をされてたんですか?

キーボードを少々

多趣味ですね。他にもこれだけはやめられないものはありますか?

スマホゲームは長いことやってますね。

スマホゲームもいろんなタイトルに手を出すんですか?

いや、それはハマってるのがあって2年ぐらい同じゲームをしてますよ。

山本さんからみたロックシステムの人たち

今ロックシステムの社員さんで気になる方はいますか?

気になるというか深く関わってる向田君ですかね。
席も隣同士なので彼のフォローも含めて一緒に仕事してます。

どんなところが気になるんですか?

彼は他業種からの転職で入社して半年ぐらいになるんですけどやりたいことを実現させる実力がまだ足りないので応援というか、アドバイスしてあげたりしてます。

どんなアドバイスをするんですか?

技術的なことより物事に対しての捉え方やフローの考え方をアドバイスすることが多いですね

現場に山本さんみたいに面倒見のいい人がいるのは心強いですね。

仕事で空回りしちゃうのは僕もでしたし誰しもが通る道ですからね。

社長の岩元の印象はどうでしょうか。

頭の回転が速い人って印象ですね。
あとは元SEってこともあって現場で働いてる社員の気持ちを分かってると思いますね。 開発に行きたいって思いもしっかり汲み取ってもえたので。

社長とのエピソードはありますか。

始めて会ったのは採用面談の時だったんですけど最初HPに載ってる写真のイメージしかなくて写真と全然違う!ってことがありました(笑)

誰しもが通る道ですね(笑)

眼鏡もしてないし髪も短くないし名刺もらうまで一緒の人だと思いませんでしたね(笑)

あるあるですね。他によく関わる社員さんはいますか?

ロックシステム会とか集まる場面では岩元さん、新田さん、年齢が近い人と話をすることが多いですね。 あとはメンターの樋口さんにはなにかあれば報告するようにしてます。

なにか相談されることもあるんですか?

特に今のプロジェクトも順調なので相談することはほとんどなくて、こんなことありましたって報告がメインですね。

順調なのはなによりです!それではお次は山本さんのお仕事の話です!

転職で仕事に行くのが嫌じゃなくなった

SEのお仕事を始められてどれぐらいですか。

前職はインフラ系のSEを20年ぐらいしてましたが開発SEになったのはロックシステムに入社してからなので1年ぐらいです。

前職はどんなお仕事だったんですか。

前職もSESだったんですけど僕はホテルの情報システム部門で導入、運用、保守の業務がメインで同じ現場に19年ぐらいいましたね。

19年も!

長いですよね。普通だったら長くても2年ぐらいなんですけど忙しくて気づいたらベテランになってました(笑)

それだけいたら常駐先の社員さんみたいになりそうですね。

実際そういうお話もいただいてたんですけどやりたいことがあったので。

やりたいこととは。

開発ですね。前職でもVBAを使ってシステムを組むことはあったんですけどメインではなかったので。

いつ頃からそう思うようになったんですか。

もともとは前職も開発SEとして入社はしてたので20年前から思ってました(笑)
ずっと現場を変える希望は出してたんですけど聞いてもらえずホテルでの仕事自体もけっこうバタバタで途中で投げ出すこともできずにモヤモヤしてました。

それは大変でしたね。

40歳で一から転職をすることも不安がありましたし前職の常駐先での仕事は19年もやってたら慣れもあったので開発ができる企業に転職するか慣れている常駐先の社員になるかの2択でしたね。

転職を選んだのはなぜですか。

ロックシステムを紹介してもらったのが大きいですね。
前職の同僚に転職しようか迷ってる話をした時に、ロックシステムの社員さんと知り合いの方がいて、社長の岩元さんと話する機会を作ってくれたんです。そこからはあっという間に転職が決まりましたね。

なにかロックシステムに入社する決め手があったんですか。

安定をとるかやりたいことをとるかの2択で40歳でやりたいことに挑戦できるのは最後のチャンスだと思ったので開発ができるロックシステムに入社を決めました。

それはいい話ですね。

IT業界でいえばベテランですけど開発SEとしては経験が浅いので受かると思ってなかったですけどね(笑)

ロックシステムに入社して大きく変わったことはなんですか。

開発メインになったので仕事内容は大きく変わりましたし一番変わったのは仕事に行くのが嫌じゃなくなったってことですね。

すごい!大きな変化ですね!

前職は希望を出しても聞いてもらえない、トップの指示が絶対でこっちがやりたいことが通るってことはまずなくて会話にならなかったんですけど、今は気兼ねなく会話ができてノビノビできるのでストレスがないですね。

山本さんにとってシステムエンジニアとは

山本さんにとってシステムエンジニアとはどんなお仕事ですか。

お客さんの要望+αのシステムを考えて効率のいいシステムを組むのがシステムエンジニアの仕事だと思ってます。
お客さんの要望に対してこっちの方が効率がいいですよって意見を言ったり、開発をして終わりじゃなくて後の改修とか運用を考えることですね。

現在はどんな内容のお仕事ですか。

教育関係システム開発のプロジェクトなんですけど僕はどうやったら効率よくシステムを動かせるのか新しい機能を追加するためにはどういった作り方をしたらいいかってことを考る仕事をしてます。

開発の仕事できてよかったですね!SEというお仕事を選んだきっかけは何ですか。

もともと20年前はゲーム作りたいと思って専門学校に通ってたんですけど当時ゲーム業界ってものすごくブラックでずっと仕事したら他に何もいらないでしょって考え方で僕はそこまで仕事に没頭するつもりはなかったんで近い仕事でSEを選びました。

どういうときに仕事のやりがいを感じますか。

自分の提案が通ったときですね。今のプロジェクトはリーダーさんに直接提案できて意見も通りやすいのでけっこうやりがいありますね。

それは転職して夢がかなったんですね!

そうですね。転職するきっかけだった開発がやりたいって希望もそうですし。自分の意見を聞いてくれる環境なので転職してよかったですね。

逆にSEのお仕事で大変だと感じることはありますか。

今のプロジェクトが初めて使う言語なので勉強しながらやっていくのは大変だなと感じていますね。

日々勉強ですね。どんな学習方法なんですか?

調べれば本とかネットで情報はあるんですけど、文章を見ても覚えられない性格なので自分で考えて動かしてみて覚えていってますね。

僕がいたらなんか助かる、そんな人になりたい。

これからチャレンジしたいことはありますか。

チャレンジしたいことはいっぱいあるんですよね(笑)

さすが広く浅くですね。具体的に言うと?

例えばプログラミング言語ですね。ほんとにたくさんあって一つを極めるのは性格的に難しいのでいろんな言語を少しでも触ってみて知識を広げたいと思ってます。

山本さんの理想像はありますか。

広く浅くの性格を生かしてどんなプロジェクトでも僕がいたらなんか助かるって思われる人になりたいです。

縁の下の力持ちって感じですね!ロックシステムへの希望はありますか。

業界未経験の方に対しての新人研修はあるんですけど経験がある人向けの研修や会社に慣れるまでのアイドリング期間があってもいいんじゃないかと思ってます。

それは経験のある人も安心ですね。これから転職を考えている人に一言お願いします。

他業種でも経験してきたことは無駄にはならないし、意外となんとかなります。
SEってハードル高いって感じてる人多いみたいですけどロックシステムみたいに受け入れてくれるところはあるので思いきってみてください!

言葉の重みを感じますね。
ロックシステムの控えめ紳士こと山本さん、ありがとうございました。


株式会社ロックシステム
「ブラック企業をやっつけろ!!」を企業理念にエンジニアが働きやすい環境をつきつめる大阪のシステム開発会社。2014年会社設立以来、残業時間ほぼゼロを達成し、高い従業員還元率でエンジニアファーストな会社としてIT業界に蔓延るブラックなイメージをホワイトに変えられる起爆剤となるべく日々活動中!絶賛エンジニア募集中。

他の記事へ