在庫管理システム

CLIENT:某製鉄事業会社様

案件概要

受発注作業の多い製鉄業メーカー様向けの在庫管理システムの開発を担当させていただきました。
今回のシステム導入で在庫確認の労力を自動化し、発注のヒューマンエラー、余剰在庫の確保を大幅に削減することに成功しました。

導入目的と提案

始まりはクライアントから「在庫管理システムを作りたい」というお話を頂きました。
なぜシステムが必要なのかヒアリングを行い、クライアントは以下のような課題を抱えていることが分かりました。
  • ・在庫数の把握ができるシステムはあるが、在庫有無の確認はリストを確認する必要があり、時間がかかってしまう。

  • ・発注のし忘れで必要な時に在庫が無い等ヒューマンエラーが発生することがある。

  • ・ヒューマンエラーで不必要な在庫を発注することもあり、保管等コストがかかってしまう。

手作業での在庫確認による手間、ヒューマンエラーによる課題を解決するため、
弊社がご提案したのは、在庫情報をシステム側で自動で分析し、お知らせする管理にかかる手間を大幅に省くシステムです。

管理のしやすさだけでなく、その先の発注によるヒューマンエラーの削減を目的として提案を評価頂き、開発を任せていただきました。

開発の詳細、導入の効果

・開発のポイント

今回の開発のテーマは「いかにヒューマンエラーを減らすか」です。
クライアントの課題は、管理はできているがその先の在庫確認、発注が手作業だったためヒューマンエラーが発生していることが分かります。

開発にあたり、手作業だった確認→発注までの流れをシステムで自動で行える分析機能を実装しました。
在庫情報を登録している基幹システムから、在庫状況を自動取得しシステム内で分析を行います。分析には細かいフィルター、絞り込み機能を設け必要な情報だけを分析することも可能です。
在庫が少なくなった資材は自動でお知らせし、発注を促すことで確認の手間を省き発注のヒューマンエラーを削減できると考えました。

また過去のデータから発注量を分析し、個々に発注量を調整できる機能を設けることで誤った大量発注等のミスを防ぎます。

新商品が出た場合でも管理画面から手軽に追加することが可能です。

・導入の効果

自動分析機能、お知らせ機能により、確認作業や発注の手間が減って業務が効率的になったとお言葉を頂きました。
膨大にある在庫を一つ一つ確認し足りない在庫があれば発注する業務はかなりの労力がかっていたため今回のシステムによる自動化は現場からも好評のようです。
特にヒューマンエラーの削減に効果がありました。
システムからの通知が来るため発注タイミングを見逃さず、なかなか捌けない在庫は発注量をセーブできるため、余剰在庫も減り無駄を省くこともできました。

開発費用・環境等

予算:約 1000 万円
画面数: 8 画面、予定使用ユーザー数: 100 名程度。
制作期間:3カ月
開発言語:Java、C#
開発環境:Eclipse、VisualStudio2017、.NET Framework 4.6.1
データベース:DB2

ご提案・お見積り無料

ロックシステムではシステム開発はもちろん、業務全体を改善・最適化するノウハウを活かしたサービスを提供しています。
お客様にしていただくことは打ち合わせのご参加、データ等のご提供、確認作業のみ!
ご提案やお見積りは無料ですので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

 
 
開発実績

培ってきたノウハウを駆使して、システムによる様々な課題解決を実現します。

接客業向け
ビジネスマナーテスト受講システム
飲食業向け
フードデリバリーシステム
IoTプラットフォーム
契約情報管理システム
メーカー向け
ロジスティクス管理システム
派遣業向け
クラウド人材管理システム
営業向け
業務支援システム
ECサイト
一括管理システム
某製鉄業向け
在庫管理システム
士業向け
給与出力支援システム
士業向け
給与出力支援システム

CONTACT

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
ホームページアドレス
お問い合わせ内容 必須